ブログ運営

【6記事でアドセンスに合格するために意識した5つのこと】とにかく丁寧に書き続けました。

みなさんこんにちは!gooと申します。

今回は、

【6記事でアドセンスに合格するために意識した5つのこと】

こちらについて触れていきます!

多くのブロガーの方を参考にさせていただき、お陰様でアドセンスに合格することができました!

初投稿:10月16日
6記事目投稿:10月28日

12日で合格することができました!

まだまだ投稿は未熟で私自身勉強中ではございますが、意識したことを5つにまとめて紹介させていただきます!

1 記事の構成をとにかく真似する
→他の方のブログを開きながら、言葉をどんどん代入していき、構成は100%真似した。

2 とにかく丁寧に作り続けた
→じっくりと数日かけて丁寧に作った

3 JINを購入し有料ブログで覚悟を決めた
→初期費用等がある為、覚悟が必要

4 1テーマのブログから雑記ブログにした。
→1テーマの専門性ブログはかなり実力が必要

5 下書きをまず行って、構成と全体像を明確にした
→書きながら何を書いているかわからなくなること、話が逸れることが減った

 

1 記事の構成をとにかく真似した

私の自己紹介記事です。

こちらの記事は参考にさせていただいた方がいて、

その方のブログを参考にさせていただきました。
(今後ご本人の了承が得られれば、参考にさせていただいた記事を載せさせてていただく予定です。)

このブログでは簡単な目次からはじまり、

・自己紹介

・現状(過去からの今)

・今後の目標(どんなブログを書いていくか)

・読んで下さった方への感謝

このように内容を書いています。

私なりに構成を捉えて同じように書いていきました。

(中身をコピーはしていません、構成を貸していただき、中身は自分の物です。
レールは一緒で車両は違う的な。。。(笑))

ブログを書くにも書き方をあまり理解出来ていなかったので、私は3記事目ぐらいまでは様々な方のブログの構成をお借りして記事を書きました。

違和感を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、ごく一般的なことなのではないかと考えます。

 

2 とにかく丁寧に作成した

記事はとにかく丁寧に作成しました。

今後慣れてくれば作業時間は短縮されることや、押さえることをところを理解して記事を作成できるようになると思います。

しかし、今は1記事1記事丁寧に作成しています。

これは私のスポーツ経験からの取り組み方なのですが、スポーツで上達する方には2つのタイプがあります。

それは、

1 圧倒的作業量で経験値を一気に獲得する。

2 丁寧に1つづつこなしていき、1つ1つ確実に身に付けていく。

このどちらかです。

圧倒的作業量の方は、とにかく作業の中から経験値を積み重ねていきどこかでなにかポイントを掴むのです。

このポイントさえつかめてしまえば1点突破できてしまうことが多いです。

しかし、今の私にそれは出来ません。

作業量を確保する時間が確保できないからです。

作業量を確保するために本業を犠牲にすることや、不健康な生活リズムになることはあってはならないことです。

短期的にメリットがあっても長期的にメリットはありませんし、本業で結果を残すためにも生活リズムは絶対に崩しません。

ですから後者の、

丁寧に1つづつこなしていき、1つ1つ確実に身に付けていく。

こちらを選びました。

毎日1記事ではなく、1つ1つ時間で区切り、数日かけて作成しています。

 

 

加えて、毎日1記事更新での球切れも怖いのが理由です。

書く記事がなくなってしまうことや、記事の質が落ちることは避けたかったです。

3 JINを購入した

実はブログはこれが4度目のチャレンジです。

1つ目はアメーバブログで日記を(高校時代)

2つ目はライブドアブログでゲームの攻略を(大学時代)

3つ目は収益化を目指し、無料版はてなブログを(続かず。。。)

そして今回、覚悟を決めてJINを購入させていただきました。

初期費用が掛かったり、維持費をかけることで自らを追い込みました。

過去に書いてきた中で一番書きやすく、とても使い勝手がよく、ブログを書いていく中での苦労が少ないです。

JINのテーマで書き方が統一されてきたことや、これまでのブログに比べ読者の方が見やすいブログを書くことが可能になったことは、アドセンス合格の大きな要因なのではないかと、振り返っています。

まだまだ大幅な赤字なので、今後も頑張ります。(笑)

4 特化せず雑記ブログ

3番目の収益化を目指したブログは続きませんでした。

理由は3つあったと振り返っていて、

1 特化ブログは実績と経験が必要

2 毎日更新で記事の内容切れ、心身ともに疲弊

3 「無料だからいいか」と辞めた

見事な3拍子がそろってしまいました(笑)

今は雑記ブログとして、自由に書いています。

そして、背伸びせずに自らの経験を棚卸する形で書いているので、記事が書きやすいです。

そして、「あっ」と記事にしたいことに出会ったタイミングでスマホにテーマと簡単にその時の感情をメモするようにしました。

今は、今後記事にしたい記事が20記事以上ストックできている状態なので、球切れは心配なさそうです(笑)

 

5 ブログの下書きと構成を紙で書くようになった

このブログのメモです。

このメモ自体は10分ほどで殴り書きしました。

この10分の時間をとることによって、3つのメリットがあります。

1 パソコンを開いたら書くことに集中できる

2 話が脱線したり、途中から何を書いているのかわからなくなることが減った

3 様々な隙間時間でこの作業はできる

この3つです。

パソコンを開いてから

「さて、今日は何を書こうか。。。」

これが過去の私です。

しかし今は、

「よっしゃー、一気に書くか!」

こんな感じです(笑)

パソコンを開いたときってやる気あるし集中できるんですよ。

その時間に記事考えている間にやる気がみるみる無くなって、記事のイメージを作って満足なんてよくある話でした。

今はやる気あるうちに一気に書くようにしています。

そして、紙ベースの下書きのガイドに従って書くだけなので、書きながら何かを考えることはありません。

途中途中で修正等がありますが、脱線回数は相当減りました。

今後も下書きはしばらくの間は必ず入れるようにし、隙間時間に確実に行うようにします。

まとめ

本日は、

【6記事でアドセンスに合格するために意識した5つのこと】とにかく丁寧に書き続けました。

こちらについて記載しました。

1 記事の構成をとにかく真似する
→他の方のブログを開きながら、言葉をどんどん代入していき、構成は100%真似した。

2 とにかく丁寧に作り続けた
→じっくりと数日かけて丁寧に作った

3 JINを購入し有料ブログで覚悟を決めた
→初期費用等がある為、覚悟が必要

4 1テーマのブログから雑記ブログにした。
→1テーマの専門性ブログはかなり実力が必要

5 下書きをまず行って、構成と全体像を明確にした
→書きながら何を書いているかわからなくなること、話が逸れることが減った

 

このようになります。

とにかく丁寧にそして一歩一歩行っていきます。

今後はキャラの吹き出しの会話にもチャレンジし、読者の皆様に読みやすいブログを作っていければと考えています。

今後とも宜しくお願い致します。

何か1つ「なるほど」と皆様の参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です