オススメ本

【バビロン大富豪の教え】読んでみた感想。100年読み継がれた名著はマジでオススメ!

ゴー
ゴー
こんにちは!

バビロン大富豪の教えを読んでから人生が変わったゴー(@kenkoryman)と申します。

私はこの本を読んでからお金に対する考え方が変わり貯金が少しずつできるようになりました。

お金の使い方や、貯め方、増やし方はとてもたくさんの方法があり、ネットやブログ、本などたくさんの情報源から見ることができます。

その中でも、この「バビロン大富豪の教え」は、お金の使い方の教科書といえる本です。

本の冒頭にはこう書かれています。

古代バビロニアを舞台に、お金を貯め、守り、増やす原理原則が学べるこの物語は、資産家や銀行員たちに読まれ、瞬く間にベストセラーになり、いまなお、多くの人に読まれています。
現代に出版されている多くのお金に関する書籍の原点ともいうべき本でもあります。

 

私のように興味から手に取り読むだけではなく、銀行員や資産家の方など、知識のある方がより知識を身に付け確実なものにするために読まれてきた本のようです。

ゴー
ゴー
まさに名著!

もし、あなたが将来少しでもお金を増やしたいと思うのであれば、今貯金できない生活を送っていて「貯金したい」と思うのであれば、

必ず役に立つことができる本だといえます。

 

本の中には短期的にお金を増やす方法は書いておらず、ゆっくりと時間をかけて確実にお金を増やす方法が書かれています。

だからこそ、人生の早い段階でこの本に出会わなくていけません。

そんな本がこの度マンガで発売されました!

こんな私でも合計4時間ほどで読み終れるないようです。

結論

①お金持ちになるまでの順序が少し理解できるようになります。

②あなたのお金の使い方は確実に変わります。

順番はこのようになります。

①毎月の家計の中から少しづつ貯金を貯める

②生活防衛金と呼ばれる生活の基盤となる貯金を増やす

③過剰金を作り少しづつ資産を購入していく

大富豪になるために、本を読んだその瞬間から私は貯金をすることに決めました。

漫画バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則/ジョージ・S・クレイソン/坂野旭/大橋弘祐企画・脚本中田一郎
created by Rinker

 

バビロン大富豪の教えとは

 
バビロン大富豪 バンシル
1926年出版された

「The Richest Man In Babylon」

これを日本語訳したものです。

冒頭で触れた通り資産家や銀行員の方などに読まれながら、100年続いた本ということになります。

主人公の武器職人の息子バンシルがバビロンの街を舞台に必死に生きていく中で時間をかけて貧乏からお金持ちになる有様が描かれています。

ゴー
ゴー
バンシルがとにかく素直ですごくいいやつなんです。

お金持ちになる為には7つの道具と5つの方法が大切だと主人公バンシルの師であるアルカドが紹介してくれます。

そのアルカドの教えを、バンシルは本を通して実行していきます。

 

7つの道具と5つの方法

 

この本は、「成功して大金持ちになれ!」とはかいていません。

主人公のバンシルも失敗の連続です。

ギャンブルに負け、仲間に裏切られ、戦が起こり家族・大切な人を無くし、生きる目標も見失い借金を抱える。

 

そんな人生を送りつつも、バンシルはこれから登場する12個のルールを守りつづけます。

そんなバンシルの生涯を通して、「お金持ちになる人には共通点がある、お金持ちになれない人にも共通点がある。」とあなたに教えてくれます。

本に登場するルールは全てで12個あり、大きく2つに分けられています。

全ての人が基本として誰にでもできる意識すべきルール7つ(以後は7つ道具)

その後よりお金を増やすときの5つのルール(以後5つのルール)

 

本書では、お金持ちへの最初のステップとして7つ道具をバンシルが覚えることからはじまります。

その後、5つの方法へとフェーズが移行していきます。

1冊の中で12個出てきますが、私たちの人生の時間軸は長いです、

まずはお金を貯めるための7つ道具がとても参考になります。

それでは、7つの道具はこちらになります。

お金持ちになるための7つ道具

1 収入の10分の1を貯金せよ

2 欲望に優先順位を付けよ

3 貯えた金に働かせよ

4 危険や天敵から金を堅守せよ

5 より良きところに住め

6 今日から未来の生活に備えよ

7 自分にこそを最大の資本にせよ

 

7つの道具は積み立て的要素が強いですが、反対に絶対にやってはいけないことも書かれています。

既に生活防衛金が準備できていたり、生活の中でお金の管理ができている人は自然と出来ているのかもしれません。

私自身、生活防衛金が確保できておらず、その理由は2番目の「欲望に優先順位を付けよ」ができていませんでした。

 

お金持ちになる為に必要な7つ道具

 

ゴー
ゴー
1つずつ丁寧に触れていきます!

 

1 収入の10分の1を貯金せよ

 

バビロン大富豪 アルカド

この本のなかで最も重要で、私たちの人生においても忘れてはならないフレーズです。

師のアルカドは、バンシルや大衆に向けて、言います。

毎日10個の卵をカゴに入れて、1日に9個取り出す、そうするとカゴの卵はいずれ溢れる。

 

これが最初にして最重要です。

それを聞いた観衆は「あたりまえじゃねーか!!!」と大反発。

しかしどうでしょうか?

皆さんは一年間で毎月貯金が継続できていますでしょうか。

私はできていませんでした。

アルカドは続けます。

収入の大小に関わらず、収入の10分の1を貯金せよ。

 

どんなに収入が低くても、収入の10分の1を貯めるとこができれば、いずれ貯金は貯まります。

そして、そのために私たちができることは固定費をしっかりと把握したうえで無駄や贅沢の削減を意識することです。

私は2019年12月から2020年の3月まで、16ヵ月をかけて60万円生活防衛金貯めようと思い実行しています。

 

2 欲望に優先順位を付けよ

 

アルカドは言います。

私たちの職業はバラバラで身分もそれぞれ違う、生活にかかるお金はバラバラなのに、皆一様にそのお金を使い切ってしまう。
収入の10分の1を貯金に回し、残りの10分の9で叶えることのできない欲望を諦めろ。

またしても観衆は大反発します。

「俺たちに人生をあきらめろというのか!!!」

 

実際に、私が貯金ができない理由はまさにこれです。

手取りが17万円の時に金が無い、手取りが25万円になっても貯金が無い。

いくらお給料が増えても貯金が無い。

これは増えたお金をそのまま浪費に使うからだとアルカドは言います。

月末にたまたまお金が余ったらそのお金でほしかったものを買ってしまう。

少し収入が増えたら生活水準を上げてしまう。

・どの優先順位でお金を使うか。

・何に対して価値を感じるのか。

・どの出費は本当に必要か。

 

見栄や贅沢も時には必要ですが、人生にはそれよりも優先すべきことがあります。

ゴー
ゴー
続きは是非本で確認してみてください。

 

3 貯えた金に働かせよ

 

お金にお金を増やさせろという意味です。

現実世界では、保険や金利に置き換えるとができます。

まずは貯金を優先すべきですが、金利を利用して資産を増やす側を目指さなくてはなりません。

過剰な積み立ての保険やローン、借金は金利の為に生きることになります。

知識として1つ理解し、私たちが大富豪になる為にやれるようにならなくてはならない1つの答えです。

 

4 危険や天敵から金を堅守せよ

 

これはの1~3と連動し、アルカドは言います。

貯金が貯まったところにある人がもうけ話を持ってた時こそ注意しなさい。

 

これまでの3つを守れるようになると、収入の10分の1が貯金できるようになるのであなたもお金が貯まり始めるはずです。

そんな時に、周囲の方からお金の話を持ち掛けられることがあります。

物語の主人公はお金が貯まったところで儲け話に乗り、一度財産をすべて失うシーンが何度かあります。

しかし、無警戒で騙されたわけではありません、警戒してなお騙されてしまったのです。

きっと私たちの身の回りにもこんなことが起きることはあると思います。

<2020年6月>
貯金が貯まってきたころ、生命保険の営業を受けました。
本と重なることろがあり、いろいろ考えることがありました。。。
 
 

とても熱心な担当の方でしたが今回は断りました。

生命保険の積み立てを行うことによって、私の収入の10分の1貯金が無くなってしまうからです。

お金はしっかりと守り、甘い話に釣られることの無いようにしようと改めて思いました。

 
ここまでが、支出を減らしていくことがメインとなる内容になります。

これまでの内容は、読んだ瞬間から行動に移しやすい内容です。

ここからはどちらかというと将来的なことになります、是非今後の生活の参考にしてください。

漫画バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則/ジョージ・S・クレイソン/坂野旭/大橋弘祐企画・脚本中田一郎
created by Rinker

 

5 より良きところに住め

 

アルカドは言います。

住居は幸せな生活と密接に関わっており、そしてその幸せは貯金を増やすモチベーションとなる。住居への支払いは心を豊かにする投資である。

 

住居は幸あなたの幸せに直結します。

安ければ良い、近ければ良い、広ければ良いと1つに尖ってはいけません。

 

家賃は大きな固定費です、しかし人生のモチベーションやストレスなく幸福度を保てる最低限の生活は確保すべき。

というのが本書の考え方です。

不自由なく暮らせる範囲で贅沢の少ない家賃設定は言葉で発することは簡単なんですけどね。

家賃設定を決めるのは難しいです。

不自由や不便は自らの時間や快適さを代償に払うわけですからね。

 

6 今日から未来に備えよ

 

今の満足、幸せはもちろん大切です。

しかし、将来のことを考える余裕も持ち合わせなくてはいけません。

ゴー
ゴー
向こう1年、大きな出費予定はありますか?

引っ越し、結婚、出産、転職等、人生を左右する決断にはお金が絡んできます。

その度にお金を借りローンを組んだり、お金に困ったりしないよう、今から将来に備えましょう。

 

7 自分にこそを最大の資本にせよ

 

「人生で一番高い買い物は病気」

という言葉があります。

病気になることによって通院が発生します。

通院によって、以下が生まれます。

①病院までの移動

②病院での時間

③本来不要な人間関係

④行動に制限

⑤仕事への悪影響

これらは、時間・お金・人間関係の全てに入り込んできます。

病気は徐々に、そして時には急に襲ってきます。

日々の食事・運動・睡眠+ストレスに今日から気を使いましょう。

 

余談 お金は働く?

 

お金は働きます。

相場、株、保険、銀行業等、今この瞬間もお金は動いており、金額が大きいほど個人や経済に与える影響は大きくなります。

誰もが株の配当に憧れますよね。

貯金が無くても株は買えます。

しかし、貯金があって、精神的な安定を持った方がより確実性のある株式投資が行えると本に記載してあります。

勝つつもりで競馬に行くと負ける、楽しもうと競馬に行くと勝つ。

こんな経験をした方もいるのではないでしょうか?

焦らず、一発勝ちに行こうとせず、安定させていく。

そのためにまず、7つ道具を意識して貯金をしましょう。

生活防衛資金を確保し、身の回りの不足の事態に備えていきましょう。

そして、準備ができたら少しずつ投資を積み立てていきながら経験を積む。

少額からでも貯金を重ねて貯金を重ねていくことと同様に、投資も積み重ねにより大きくなり、徐々にお金が働くようになります。

繰り返しとはなりますが、

このステップを踏むことが大切であり、投資が安定すれば少しづつお金が働き始めます。

 

まとめ

 
バビロン大富豪の教えに興味を持っていただけたでしょうか?

冒頭にも書いた通りこの本は多くの資産家や銀行員たちに長い間読まれています。

そして、そのルールは誰にでもできる極めてシンプルなことだと理解できました。

「収入の10分に1を貯金せよ。」

本を読みこの言葉を胸に刻んでから3ヵ月が経過しました。(2020年1月時点)

この本を読むまでは先取貯金を行わずに、月末に余ったお金を入金するという貯金を行っていました。

全然溜まりませんでしたが(笑)

今はお給料が入ると同時に10%を貯金するようにしています。

12月がボーナスだったこともあり、貯金のペースは右肩上がりになっています。

また、飲み会等が遠い日程であらかじめ決まっている場合には、先取で封筒に費用を移して財布から無くすことにしました。

そうすることによってお金があると勘違いしなくなり、1か月で計画的にお金を使えるようになりました。

この3月で起きた変化は間違いなくバビロン大富豪の教えのおかげです。

今後は生活防衛資金として貯金が溜まってから、今回の本の感想では触れなかった5つの方法に行動を移していけたらと思います。

貯金がなかなかできていない方、お金の勉強の種類が多く何を読めばいいのかわからない方には特におすすめの一冊です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

漫画バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則/ジョージ・S・クレイソン/坂野旭/大橋弘祐企画・脚本中田一郎
created by Rinker

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です