家計改善

【自分の首を絞めないで。】貯金しながらどうしても見直せなかった支出5選。

ゴー
ゴー
こんにちは!生活防衛金60万円の貯金に17ヵ月かかりやっと終わったゴー(@kenkoryman)です!!

「今よりもっと貯金できるようになりたい!」そう思っていても変えることのできない支出ってありませんか?

「無くしたくてもなくせない」、「減らしたくても減らせない」と身の回りの環境によってにどうしても改善できない支出項目ってありますよね。

あなたにもありますか?
  • 家賃が高すぎた
  • 華金は上司と飲み会
  • 通院が毎週ある
  • コンタクト代
  • 2年縛りの契約
  • 推しの会員料金や応援費
  • 満足度を上げるサブスク

 

環境を変えるのに勇気がいることだったり、それがないと人生の楽しみが減ってしまうことだったり。

小さな出費の積み重ねでも、それがなければもっと貯金がたまると心ではわかっているものの、難しい問題は1つぐらいはあると思います。

私は、なくせない支出は1づつ受け入れてあげよう。と声にだして言いたいです。

なぜなら、貯金や節約に捉われすぎて心をすり減らしたり自分を追い込みすぎることは貯金に悪影響だから。

「見直せない支出に必要以上にストレスをため込まないでほしい!」

そんな思いから、私が支出の見直しをできていない項目を5つ紹介します。

  1. 家賃
  2. ガス代
  3. 美容院
  4. Apple Music
  5. Xサーバー

 

ゴー
ゴー
それでも貯金はコツコツと。

いつか見直す支出として、ストレスを必要以上にため込まず貯金を継続していきましょう。

 

私が見直すことができなかった支出5選

 

 

環境の問題で仕方のない支出であったり、私の大切にしている価値観になります。

「私だったらこれかなぁ。」とか、

「僕と同じ状況だ!」など、

読みながら自らの支出とむきあう機会となればうれしいです。

 

家賃

 


 

貯金を始める前に契約した賃貸。

家賃、管理費、備え付けWi-Fi、火災保険込みで7万4千円します。

ゴー
ゴー
手取り収入が約20万円の私にとって、30%を超える支出割合です。

 

貯金開始の前に契約した賃貸、貯金を先に初めていたら住んでいなかったとおもいます。

固定費を下げようにも都内の引っ越しは初期費用と諸費用で30万円は出て行ってしまうため、初期費用を回収することは難しいです。

いつか転職することを考えれば、今の会社のうちは現在の住居に住むことにしています。

短期間で複数回の引っ越しは初期費用の方が高くつくこともあるので、慎重になりたい方は受け入れてあげたい支出ですね。

 

ガス代

 

 

私の物件の悩みその2、プロパンガス。

コンロはIHなので実質お風呂のみ。

毎日お風呂に入るだけで月に4千円~6千円してしまいます。

月々の基本料金は2000円、そこに従量料金が加算される料金体系です。

先ほどの家賃同様に仕方なく受け入れています。

ストレスにならないお湯の節約方法は、日々研究しながら探し中です。

  • 浴槽のお湯の調節
  • 入浴前にシャワーを出さない
  • 頭と体は残り湯で洗う
  • ジムに行った日はジムのシャワー  等々

 

ゴー
ゴー
汚いとかの価値観はいったん言わないでください。。。

 

湯船に入らないことは人生の幸福度が下がるので、それ以外の方法でお湯の量を減らせることろまで減らしています。

賃貸の更新時は値下げ交渉もすると決めています。

そして、二度とプロパンガスの物件には住みません。
 

美容院

 

 

営業職ということもあり、日ごろから取引先様に気を遣う時間の方が多く、美容院は私のためにサービスをしてくれる唯一の贅沢の時間になっています。

1000円カットなどではなく、月に1回4000円かける贅沢っぷりです。

トリートメント、楽しい会話やカットの方との悩みの共有など、とても落ち着ける時間なので惜しみません。

仕事への投資として、私の大切にしている時間として、なくすことのできない支出です。

 

ゴー
ゴー
見ず知らずの人だからこそ話せることってあると思います!

 

Apple Music

 

 

ビデオ系のサブスクには入っていませんがApple Musicには加入しています。

学生時代は無料アプリを必死に探して使ったりしましたが、社会人になったことを期に「価値のあるモノにはお金を払う。」ということも意識するようになりました。

結局のところ有料サービスは利便性や性能がとても良く、「加入してよかった」と思えています。

移動中やジムで筋トレをするときにもとても快適です。

将来の準備や投資だけでなく、今を楽しむことも忘れずにお金を使えると幸福度は一気に高まりますね。

これが1000円を切るのは本当に便利な時代です。

 

Xサーバー

 

 

収益化ができればよいと思って始めたこのブログ、絶賛大赤字。

ここ1年間は、生活防衛金を有言実行していくために更新していました。

なんなら無料ブログでいいような内容をWord Plessで書いています。

生活防衛金もたまり、今後の在り方は改めて考えていきたいです。

辞めるのではなく内容を少しづつ変えていき、人の役に立てたり、多くの方の生活を豊かにするアイテムの紹介をしたい。

そう思っています。

 

まとめ: 過度な節約で自分を苦しめすぎず、豊かな人生と資産形成をしていこう!

 

今回は、【自分の首を絞めないで。】貯金しながらどうしても見直せなかった支出5選。というタイトルから、なくせない支出は1づつ受け入れてあげよう。という内容をお伝えしました。

すぐになくすことのできない支出や、仕方なく定期的にお金が飛んで行ってしまうこと、これらは誰もが抱えている悩みです。

様々な我慢をして貯金額を増やしていくことも大切ですが、それよりも大切にしなくてはならないことは人生にたくさんあります。

  1. 通院はしっかりと症状をなおす
  2. 夢や目標に惜しまず支出して目標を叶える
  3. 人生の満足度を上げるモノやサービスにはしっかりとお金を払う

 

支出の見直しは、来るべき改善タイミングに備えて準備をしておく。

私の場合は、家賃とプロパンガスは次回必ず見直しします。

そして、あなたの支出1つ1つに「〇〇だからこにはお金をかけている。」と説明できるようになれば、支出がより有意義なものになるはずです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

資産形成と生活の満足度がどちらも充実できるような人生が送れるように、少しづつ行動していきたいですね。

ゴー
ゴー
それではまた次回のブログでお会いしましょう。

  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です